おけいcom|自宅で好きな時にオンラインレッスン

メニュー

ZOOMとは?

Zoomは、お手持ちのパソコン・スマートフォン・タブレットなどを使用して、遠くにいる人とも気軽にオンラインでビデオ通話ができるツールです。

他のビデオ通話ツールと比較して、参加者のアカウント作成が不要であり、接続も安定しているので、複数人でのオンラインレッスンでも快適に利用することができます。

ただし、無料版では3人以上で接続する場合には40分の時間制限があります。40分以上のレッスンを行う講師の方は有料版の利用をおすすめします。

 

Zoomのインストール方法

Zoomを利用するには、使用するパソコン・スマートフォン・タブレットにアプリをインストールします。

Zoomのインストールは、講師の方も受講する方も必ず行ってください。

パソコンへのインストール方法

STEP1

Zoomのアプリは、公式ホームページからダウンロードすることができます。公式ホームページはこちらから。

STEP2

公式ホームページ下部の「ダウンロード」の中の「ミーティングクライアント」をクリックします。

STEP3

ダウンロードセンターのページへ移ったら、一番上の「ミーティング用Zoomクライアント」のダウンロードをクリックします。ダウンロードが完了するまで待ちましょう。

STEP4

ダウンロードが完了すると、パソコン内のダウンロードフォルダにZoomのアイコンが表示されます。そのアイコンをダブルクリックします。

STEP5

インストーラーが起動して、パソコンにZoomアプリがインストールされます。完了するまでしばらくお待ちください。

STEP6

インストールが完了すると、自動的に『Zoomクラウドミーティング』が立ち上がります。
受講者の方は右上の「×」で閉じて問題ありません。講師の方はサインインをクリックして、アカウント作成を行います。

スマートフォン、タブレットへのインストール方法

STEP1

Zoomのアプリは、App StoreまたはGoogle Playからインストールを行ってください。

アカウント開設方法(講師向け)

レッスンを開催する講師の方は、Zoomアプリをインストールしたら、サインイン(アカウント作成)を行います。
オンラインレッスンに参加するのみの受講者の方のサインインは不要です。

STEP1

講師の方はZoomへのサインインが必要となります。『Google』や『Facebook』のアカウントでサインインすることもできますが、ここでは「無料でサインアップ」からZoomアカウントを作成します。

STEP2

生年月日を入力します。Zoomは16歳以下の登録ができないので、その確認です。

STEP3

メールアドレスを入れて、サインアップをクリックします。

STEP4

入力したメールアドレス宛にZoomからメールが送られます。

STEP5

届いたメールを確認し、メール本文内の「アカウントをアクティベート」をクリックします。

STEP6

名前、苗字、パスワード、パスワード確認を入力しします。パスワードは大文字・小文字・数字を含む必要があります。
「私はロボットではありません」にチェックをし、「続ける」をクリックします。

STEP7

こちらのページは「手順をスキップする」で次へ進みます。

STEP8

こちらのページに切り替わったら、アカウントの作成は完了です。ミーティングの開催については次の項目をご覧ください。

ミーティング開催方法(講師向け)

おけいcomにてライブレッスンを行うには、Zoomのミーティングアドレスを入力する必要があります。ミーティングアドレスは、Zoomアプリからミーティング予定を設定すると取得することができます。

STEP1

Zoomのアプリを起動させ、メールアドレスとパスワードを入力してサインインします。

STEP2

「スケジュール」を選択して、ミーティングの設定を行います。

STEP3

設定画面が開くので、各項目を入力または選択していきます。
①トピック:ミーティングのタイトル。
②開始日時:年月日と時間を設定。時間は15分単位です。
③持続時間:レッスンの所要時間を設定。設定時間を過ぎても自動で終了はしませんが、無料プランは40分以上の開催はできません。
④ミーティングID:「自動的に生成」のままの設定で良いです。
⑤待機室:ミーティングへの参加許可をホスト自身がコントロールできます。
⑥ビデオ:レッスン時に映像が必要な場合はオンにします。(基本的に講師側はオンがおすすめ)
⑦カレンダー:特に外部カレンダーと連動させる必要はないので「他のカレンダー」を選択します。

STEP4

詳細オプションの右横をクリックすると、詳細の設定ができます。必要に応じてチェックを入れましょう。

STEP5

設定を保存するとミーティング情報が表示されます。「https://~」で始まるアドレスが、おけいcomのレッスン作成時に入力するミーティングアドレスです。

STEP6

設定したミーティングはアプリからいつでも確認できます。
実際にレッスンを開始する際、5分前には「開始」を押して待機しましょう。

STEP7

「開始」を押すと、ミーティングが立ち上がります。受講者が参加すると、待機室入室のお知らせが表示されます。
レッスン購入済みの受講者であると確認できたら、「許可する」を選択してください。

STEP8

受講者が入室すると画面上に受講者が表示されます。ビデオの切替、チャットでのメッセージ送信、画面の共有など必要に応じて活用してください。

STEP9

レッスンが終了したら、右下の「終了」→「全員に対してミーティングを終了」を選択して接続を終了してください。